あるある保管庫

不定期であるあるが保管されます

尾崎紀世彦あるある

f:id:HRQUIZ:20220407195445p:plain

 

「また逢う日まで」をかなりアレンジして歌いがち

 

 

 

以下雑文

私は尾崎紀世彦をリアルタイムで見ていない世代。1986年生まれである。

仕事が高齢者福祉関係なので「また逢う日まで」をご利用者が歌ったりしているので耳にする事が多い。自分でも歌えるようにと昔の尾崎紀世彦が歌っている映像などを見ようと思い立って見てみるととても驚くのだ。

サビが・・・サビの癖が凄い・・・。

かっこいいのだ。誤解ないように断っておくとかっこいいのだ。

ただ、耐性がないのだ。私のような尾崎紀世彦をリアルタイムで見ていない世代にとって昔の映像での「また逢う日まで」のアレンジはとても衝撃なのだ。

 

文字にして見てもその衝撃はわかると思う。アレンジの種類は多数あるが私が一番衝撃を受けたアレンジを例とさせていただく。

 

原曲:「ふたりでードアをし〜め〜て〜」

まぁ原曲はこんな感じである。なんとなく伝わるであろうか。

 

アレンジ:「ふたりでドアをしめてー!!」

 

ゆっくりとしたボールがくると構えていたら豪速球がきたのだ。

 

色々書いてしまったが最後にこれだけ。

 

間違いなく名曲である。